banner

パンフレット作成の期間

パンフレット作成の期間について

素人がパンフレット作成をするのは難しいため、プロに依頼することが多いでしょう。

パンフレット作成のアウトソーシング先はいくつかありますが、デザイン制作会社やフリーランス、クラウドソーシングサイトなどに分類することができます。

それぞれのアウトソーシングで依頼した場合、一体どのくらいの期間でパンフレットが完成するのかが気になるものでしょう。

今までパンフレット作成というと、デザイン制作会社に頼むという方法が一般的でした。

しかし、デザイン制作会社は納期が売上に関わってくるため、見積もり段階で期間を多めに提示してくることが多いとされています。

パンフレットの枚数に応じても変わってくるのですが、スタンダードなタイプなら3週間~1ヶ月程度で作成してもらうことができるでしょう。

もちろん修正が無くスムーズに作成が進んだ場合の計算となっています。

途中で仕様の変更をした場合や他の要素を追加するという場合、期間が長くなると覚えておきましょう。

また、パンフレット作成の外注先としてフリーランスも多く選ばれてきました。

フリーランスの人は個人で仕事を行っており、他に抱えているクライアントや案件がないという場合、1~2週間で完成することも多いです。
しかし、フリーランスの人が知り合いにいない場合は自力で探す必要がありますし、見つけるまでに時間がかかってしまうこともあるでしょう。
最近では、クラウドソーシングサイトでパンフレット作成を依頼するという人も増えてきました。
クラウドソーシングとは依頼したいクライアント側と、案件を受けたいクリエイター側を惹き合せるサービスのことであり、商談や契約、取引が全てオンライン上でできるというメリットがあります。
納期はクライアント側が決めることができるため、早急な対応が求められている場合に最適な方法と言えるでしょう。

つまり、パンフレットを早く作成したいと考えているなら、クラウドソーシングサイトの利用が便利です。
クラウドソーシングなら打ち合わせに必要な時間を最小限に抑えることができますし、その分を制作期間に反映することができるため、よりクオリティの高いパンフレット作成ができるでしょう。
ちなみに、クラウドソーシングサイトといってもたくさんあるため、どこが良いのか分からない人もいるかもしれません。
人気のクラウドソーシングサイトでパンフレット作成を依頼したいという場合、いろいろなサイトを比較してみると良いでしょう。

Copyright(c) 2015 パンフレット作成で知っておきたい品質の差についてAll Rights Reserved.